2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

潮汐

釣り関係

  • ランドメイト
  • ホリデーショートスピン

個人的必需品

  • intuos4用替え芯
  • タブレット
  • 替え芯
無料ブログはココログ

« 島根長距離ドライブ⑥~大山・大山隠岐国立公園大山寺地区~ | トップページ | 島根長距離ドライブ⑧~島根県松江・神代そば~ »

2011年5月 7日 (土)

島根長距離ドライブ⑦~島根県・黄泉比良坂~

いよいよ島根県突入。最初の目的地、黄泉比良坂(よもつひらさか)へ。
色んな話や漫画などでもミステリーな舞台として登場する黄泉の国と現世の境ですが、話としては古事記にある男神イザナギとその妻女神イザナミの話。イザナミに先立たれたイザナギが黄泉の国へイザナミに逢いに行った所と言われています。ここだけ言うといい話なのですが、かなりキツイ話なんですよね。言われてみると結構有名な話なんです。

黄泉の国でイザナギがイザナミに言われた事は「黄泉の国の神に相談するので決して私の姿を見ないでください」と言って消えてしまう。イザナギは待っても待っても返事が無いので痺れを切らしたイザナギがイザナミの言葉を裏切ってあたりを見てしまった。そこには体にウジがわいた醜い姿のイザナミが……イザナミは恥をかかせたとして大変怒りをあらわにします。イザナギは恐ろしくなり逃げ帰ろうとするのですがイザナミが追いかけてくるのです。そこで黄泉比良坂にあった大きな岩で道をふさいだという話。なんだかイザナミが可愛そうな話ですよね。ちなみにこの話の後に生まれた神様が「天照大神」や「月読命」、「須佐之男命」という有名な話。

Dscf0721

さてさて、話が長くなりましたが、そういう話のいわゆる聖地でもある黄泉比良坂ですが、島根県にあったんですね。向かう道ですが、カーナビを頼りにしていた我々にとってはここは全く地図に入らない場所でした。途中看板などもありますが、狭い黄泉への道にふさわしい感じです。車は入れますが、駐車場っぽいところには入って3台くらいなので気をつけてください。夜はオススメしません。結構細い道な上に池とかあるので危険ですから。もしかしたら引きずられるかも。駐車スペースのところには話の看板が立ってます。その上が黄泉比良坂の境界線。坂を上ってその境にいきます。

Dscf0722

小さな坂を上っていくと小さな池があります。その横を抜けていくと石柱にしめ縄の小さな入り口が……コレは結界を意味しているようです。朝なのでいいですが、夜には絶対来たくないですね。

Dscf0724

中に入るとかなり古い石碑が……色々書いてますが、ちょっと読みづらいですね。



Dscf0725

桃の木です。イザナギが逃げる時に追ってくる黄泉の軍勢を退ける時に投げた桃の実の木らしいです。ちょっと木の看板が劣化して見難くなってますが……


Dscf0726

ここが境目。入り口を塞いだという石があります。
こうやって見ると、かなり恐ろしい場所ですが、話の舞台に立っていると思うとなんだか感慨深いです。イザナミを祭った揖夜神社もあるので、そちらの方も参ってみてはどうでしょうか?ちょっと時間の関係もあり、いけなかったのは残念でしたが……次来る時はいってみようかと思います。


ちなみにこの神話からイザナミを夫婦喧嘩の神として受け取られますが、人に対しての啓示とすると、夫婦仲良くすること、女性は出産という大役を持つもので、産後が悪くて早く他界されたイザナミは女性の守り神となり後世あがめられたようですね。

こういう話をわかりやすく伝えているので、すごく面白い土地だなと興味が深まります。


« 島根長距離ドライブ⑥~大山・大山隠岐国立公園大山寺地区~ | トップページ | 島根長距離ドライブ⑧~島根県松江・神代そば~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

アニメ

  • 境界線上のホライゾン
  • Fate/Zero
  • バクマン。
  • アイドルマスター
  • ペルソナ4
  • たまゆら~hitotose~
  • ギルティクラウン
  • Working'!!

ゲーム

  • フォトカノ
  • PS-Vita
  • エビコレ+アマガミ(PSP)
  • トゥルーラブストーリー
  • キミキス
  • アマガミ

ソフト

  • adobe PhotoShopCS5
  • adobe AfterEffects

その他製品

  • チャージパッド